• 横浜の山下公園

横浜デートからセックスで結ばれる

posted in: アポ・デート, 即・準即 | 0

今日、日曜日は彼女化した22歳保育士との横浜デートだ。 初回連れ出し後、2回目のデートだ。 前回の記事は吉祥寺デートで彼女化できたである。

 

13時に桜木町で待ち合わせ。 今日も可愛いが、肌が最近荒れてきている。 どうも睡眠障害のようだ。若い女性に多い気がする。 5時に寝て10時に起きたそうだ。 しかも前日は土曜出勤で今日のみ休みの週休1日だそうだ。 疲れている顔だ。 早番だと5時起きらしい(明日月曜も5時起き)。

 

ワールドポーターズにいくことにした。汽車道という空中公園が海の上を通っている。 桜木町は初めてだと思っていたが、2011年4月につきあった20歳看護師とデートで来た事があった。 この駅からだとランドマークタワーが良く見えて、もってきたデジカメで撮影した。 彼女一人の写真も撮った。 人に頼んでツーショットも撮った。 この後も赤レンガモールまでは写真をいっぱい撮った。 ワールドポーターズのマックでハンバーガー買って、海のそばの公園で、コンクリートや芝生に座って、ランチした。 23歳の誕生日プレゼントを渡して、喜んでもらえた。 1時間くらいはここにいた。

 

赤レンガモールへ行くために、海沿いを歩く。 その後山下公園まで空中公園を海沿いに歩く。
山下公園でベンチに座る。

 

元々は中華街の予定だったが、海に近くて寒くなってきたのと1630で中途半端に早いので満喫打診してOK。 しかし、関内にしかないとわかり、遠いので電車で横浜駅にいくことに。

 

しかし、すこし中華街を散歩してみることにした。今日もずっと手を繋いで歩いている。ランチの公園ではキスを打診するも断られる。そうこうすると1720になり、ディナーをしていくことに。

 

1730にレストランに入り、1810には退店。とはいえ、当然真っ暗で、遅く感じる。

 

1850に横浜の満喫に入るが、混雑で20分以上は待った。しかし完全個室の満喫で、しゃべれるし、TVの音も大きく出る。それに1時間一人500円と安い。そこで、キスをしておっぱいを見て舐めて揉む。

 

彼女は巨乳と思っていたが、Dカップだった。そんなに大きくなかった。
でもとても柔らかい。もち肌だ。

 

ここはセックスもできるくらいの場所だが、初めてなので、ちゃんとした場所が良いと思い、ホテル打診してOKでたので、1時間たたずに移動。10分待ちということだが、割とすぐで、2015にIN。横浜は休憩でも3時間らしい。しかも5300円と安いし、ビデオオンデマンド見放題とかサービスもいいし、部屋も綺麗。

 

彼女はお風呂で、生は絶対にだめとか、シラフだと緊張するなどと言っていたが、ベッドにきてわかったのは、彼氏はいたが1ヶ月間だけであり、しかも酔ってやったから覚えていない。 彼は普段はテコキでいかせていたなどと言い、ほぼ処女だということがわかった。 まさかそんなに経験が少ないとは思わなかったので正直ビックリした。

 

でも、やっぱり結構可愛い子の方が処女だったりする。彼女も男性に興味なくて、女性と遊ぶ方が楽しいなどといっていた。
痛がるし、完璧に処女の反応をするので、「生ですると入りやすい」と言ったところ、「本当?」というので、「そうだよ」といって、ゴムを外して入れる。 そうするとスコスコはいる。そこで再度ゴムをしたら、ズコバコはいった。 正上位からバック、騎乗位とスムーズにやって、正常位でFinish。

 

彼女には何度も好きといったし、彼女も好きとか僕のことを@@ちゃんと言ってくれた。愛のあるセックスってやっぱり最高だ。
来週は僕の家に呼ぶことにした。

 

あと、セックスのあとは映画を見ていたが、彼女は映画好きなので、このままだと遅くなると思って、帰ることにした。ここで、思い切って、お金のことを言ってみた。今日は昼のマックは彼女は自分のぶんを払ったが、ディナー、満喫、ホテルと全て自分が払った。 満喫は別々に払うようなレジの店員の雰囲気があったので、彼女も千円だしてきたが、僕が1000円札をもっていて、500円を持っていなかったのと気を使って「大丈夫?」ときくと、彼女は千円札を財布に戻してきた(笑)。 店員も「二人分でよいのですか?」と思わず、聞いてきた(笑)。

 

満喫の個室に入った後で、「ここは払ってほしかった」と軽くいうと今日はお金がないといった。 実際昼に1000円しか財布にないからATMいかなきゃといっていたが、横浜は詳しくないのでコンビニATMはよれなかったのだ。 そしてホテルを打診したときは「お金ないよ」と自分でいってきたが、これはホテルなので、元々僕が払うつもりであった。

 

ホテルでセックスのあとに単刀直入にきいたら、彼女も「今日のマック以外は100%おごってもらってるね」と笑ってた。前の彼氏は同い年だったが、「ディナーは彼のおごりで、ランチやカフェは彼女がおごっていた」とか、「同い年なので割り勘もあった」とのことだった。先日の同僚の20代女性と同じ回答で、これはわかりやすい。あとはお互いの家に行ってあまりお金はかけていなかったとのことだ。実際ラブホテルに来たのは初めてだそうだ。

 

「ホテルは出すけど、満喫はだしてくれてもよかったんじゃない?」ともう一回いっておいた。さすがに今払ってというのは野暮ったすぎるし、喧嘩になるので、やってないが、もう恋人同士なんだし、今後はちょっと厳しめに行こうかな。財布から1000円だしておいて、引っ込めるとか甘えすぎてる。満喫の500円くらい自分で払って欲しい。大卒の社会人1年目で大学1年生じゃないんだから。自分でも言っていたが、精神年齢がやや低いのかもしれないな。奨学金があると言うが、寮なのだからお金はあるはずなのだ。

 

こういうのはちゃんと確認&教育しておかないとズルズルいくので、良くないと思う。前も言ったが、犬のしつけと同じ気がする。
なんだかんだで、今日は僕が8000円払って彼女はマックの500円だ。彼女のおごりはいまだにない。

 

社会人にとってはたいした金額でもないのだが、気持ちの問題なのですよね。 要は。 男性も女性におごってもらえると嬉しいのです。
とはいえ、「経済力で女をものにするのも良いな」と最近思ってきている。年上の男としては大きな武器になるかなと考え始めてきた。 僕も大人の男になったなと思える。

 

2230には駅でバイバイして帰宅した。今日ははっきりいってセックスするつもりはなかったが、ナンパ師の性で歯止めがきかず、してしまった。本当は今日は満喫でおっぱい生もみとキスくらいでやめて、来週に僕の家でセックスくらいにとっておいてじらした方がワクワクして楽しいのだが、キスまですると必ずセックスまで求めてしまうようになってしまっている。結果として準準即だった。手が早すぎるな。

 

ここからは回顧だ。 1年4ヶ月後の2015年4月1日にこの記事を読み直して思ったのは、当時の僕は今以上にケチケチしているなと思った。 今でも現在の彼女からケチケチ根性とか言われるが、これでは「女性に根に持たれかねないな」と思った。 しかもすごく年下の女性なのにこれはないなと反省した。 こういうのも後の別れる原因になっているのかもしれないと思った。

 

この女性との全展開は以下になる。

>> 1) タイプの女性と直説法ナンパで出会う

>> 2) 吉祥寺デートで彼女化できた

>> 4) 自宅デートと鎌倉デート

>> 5) 失恋でナンパ界に完全復帰

 

 

 

共有: