横須賀基地友好祭で逆ナンされて気付いたナンパのコツ

2011年横須賀基地友好祭 コンサート ストリートナンパ講座(理論とテクニック)

2011年横須賀基地友好祭 コンサート

 

 

▼米軍横須賀基地友好祭のライブの続き

前回の米軍横須賀基地友好祭で心ときめく逆ナンで書いた横須賀基地の友好祭でのアメリカンアイドル出場者のコンサートの件ですが、出場者のTwitterを見ていたら、長崎県の佐世保基地でのコンサートのYoutube動画があることに気づきました。

 

しかも好きな曲2曲がアップされていることに気づき、めっちゃ感動しました。 カメラの充電が切れて動画を録画出来なかった後だけになんとラッキーなことでしょう。

 

彼らは横須賀基地のライブの日の2AMに佐世保に向かって船にのり、翌日の日曜17時からライブをして、本日の火曜日には東京の横田空軍基地に飛行機で着いて、そのまま明日ライブをしてから、青森県の三沢空軍基地に行くようです。
きっと沖縄あたりも行くのかもしれません。

 

しぬほどハードですね。横須賀でも野外ライブが2時間もあって、見てる方も心配するくらいハードそうだったのに。
いやあアメリカ人働きすぎ。ホント信じられないよ。

 

ちなみにアメリカンアイドルとは米国で視聴率ナンバーワンをとる大人気オーディション番組です。 全米各地で何万人の中から選ばれた参加者がロスアンゼルスで優勝目指して競う番組で、今回来日していたのはその中のTOP12~TOP24あたりの人たちです。 TOP12以内はファイナリストと呼ばれ更に別格となります。

 

過去の優勝者にはKelly Clarksonもいますよ(第一回)。

 

バッテリーが切れた曲で初めて聞いたが感動した曲 ”Angel”

バッテリーが切れた好きな曲 Bruno Mars “Just the way you are”

Michael Jacksonの名曲”I want you back”

とても美しい金髪女性でした。曲は”Sweet Child of mine”

 

 

▼逆ナンされて気付いたナンパのコツ

さて、ナンパのコツについてですが、顔よりも声かけの仕方が大事だと思います。

 

みなさんが「気持ちいいな」と思うのは相手の見た目も大事ですが、その人の雰囲気や言葉だってことはありませんか?
ちょうど僕が前回の逆ナン記事で書いたように、清涼剤のような気持ちいい余韻を残す出会いってあるんです。 あの時は女子大生の「食べますか?」っていう高い声がずっと頭の中にエコーしてました。

 

こういう人間的魅力をトークや雰囲気で醸し出せるようになればナンパのみならず恋愛もうまくいくでしょう。 爽やかで人懐っこくて笑顔がステキであることが理想ですね。

 

とはいえ、見た目ももちろん大事です。 女性は一般的に男性よりもオシャレに敏感です。 そしてオシャレな人ほど相手の見た目への要求度は高くなりますので、男性もオシャレや美顔やスリムであることに越したことは無いです。

 

そして何よりあらゆる出会いの機会を最大化できるように普段から身構えておかないといけないと思います。 前回僕は5人組の女子大生の一人から「食べますか?」と言われた時にビビッて、「いや、いいです」と言って逃げてきましたが、こういう予測不能な出会いをものにしないといけないと思います。 こういうのが本当の運命の出会いだからです。 いくら間接法ナンパで運命の出会いを演出しても所詮は嘘なので、はりぼての虚構であることに変わりはないのです。 上手く演じきって運よくばれなかったとしても自分の中ではどこか心に引っ掛かるものが残るし、どこか冷めた気持ちでいるのも事実です。 それが本当のナチュラルな出会いだったならば、燃える気持ちがやはり違ってきます。

 

ナンパで決まりきったシナリオをシミュレーションやイメトレするのは大事ですが、それだけではなく、いつ実戦が来ても、更には女性が主導権を持ったとしても、こちらが1人で相手が5人だったとしてもひるまない人間力をつけることを目的として頑張りたいと思います。 これはナンパだけではなく、人生全体を豊かなものにしてくれると思います。 人生はやっぱり人と人の出会いで大きく変わるものだと思うからです。

 

人間何歳になっても男女問わず素敵な人と出会って、人生をより豊かなものにしていかないといけませんね。 やはり一人でできることには限りがありますよね。

 

 

 

共有:
タイトルとURLをコピーしました