ナンパにおける正しい休憩法

休憩 ストリートナンパ講座(理論とテクニック)

休憩

 

▼ 代々木公園のブラジルフェスティバル

日曜日は渋谷でナンパしました。 しかし家を出るのが遅くなった上に、代々木公園のブラジルフェスティバルに一人で立ち寄ったために、渋谷到着は夜になってしまいました。

 

代々木公園は一年を通して無料の屋外イベントをやっているのでオススメです。
ブラジル祭りには17:30-19:00までいましたが、シュラスコやローストチキンやガラナドリンクはおいしかったです。
なにより陽気なブラジリアンやその他世界中からきた来場者を見れて良かったです。
ドラムで日暮れ後に踊っていた民衆の群れはすごい盛り上がっていました。
いいですね。 ラテンの乗りは。

 

結局食べ過ぎてしまいながらも渋谷でナンパを開始しました。
途中で本屋で仕事の本を買ったりしながらも、今回は一度も服屋への寄り道はしませんでした。
前にも書きましたが、男ばかりの内勤部署になり、かなり地味になってきたかもしれません。

 

 

 

▼ ナンパにおける正しい休憩法

今回はナンパの合間の気休め休憩について話したいと思います。 ナンパを一日中ずっとやり続けると言うのは体力と気力の維持と言う意味からもあまりオススメできません。 その点ではナンパ仲間とやるというのも良いですが、ナンパの基本はソロで集中してやることにあると思っています。 ソロでないと連れ出し効率が落ちると思っています。

 

ソロナンパ時におけるオススメの休憩方法ですが、次の方法が良いと思っています。

 

① 服屋

ナンパの合間に服屋に立ち寄るのはオシャレと気分転換の一挙両得になるのでオススメです。 ショッピングの合間にナンパというスタンスです。 普段はなかなかがっつりと服屋でショッピングという機会がない方も多いと思いますし、オシャレ度が上がるという目に見える成果がついてきて、それがモテ度に直結しているだけに最もオススメです。 これで「ナンパに出る」=「服屋を見に行く」と言う理由づけをすることができるようになります。

ただしあまり疲れないようにしないといけません。 休憩でかえって疲れては元も子もありません。

 

② 本屋

もっと硬派に行きたい方は本屋がいいでしょう。 服屋と同様に普段本屋に立ち寄る機会がなかなかないという方も多いと思います。 ここで知性を大きくアップさせたり、静かな環境で店員から話しかけられることもなく気分をリフレッシュしたり、体を休めるのはオススメです。 ジュンク堂のように椅子がある本屋もありますので、しっかりと休憩できると思います。

ただしかなり落ち着いた気分になるので、そこからナンパに復帰するために気持ちの切り替えをしっかりしないといけません。

 

③ カフェ

お金に余裕があり、ゆったりと行きたい方はカフェがいいでしょう。 カフェなら連れ出しの予行演習にもなりますので、連れ出しを想定した女子受けのするカフェを探すといいでしょうね。 安く上げたい場合はマクドナルドがオススメです。

 

④ 散歩

敢えてナンパには向かない通行人の少ない方角や普段行かない方角、あるいは公園に行くなどして散歩をするのもオススメです。 どちらかというと体力は残っているが、ガンシカ続きで精神的に疲れたという時にオススメです。 そうしながら良さげなレストランお店を発掘したりするのも良いです。

 

 

 

 

▼ 渋谷で美人OLからメールゲット

ずっと成果が出ずに帰ろうかなと思った2145に胸元の開いた巨乳&美人OLからTMG(TEL&MAIL GOT)しました。 目も大きく、芸能人的な花のある顔をしていました。THE 美人って感じです。 年齢は23-26歳くらいかもしれません。

 

田園都市線へと続く地下道で声をかけました。 渋谷ナンパは地上がメインなのでかなりイレギュラーな場所になります。

 

まあ、よかったです。今日までの段階で返信はありませんが、気長に待ちます。 とりあえずこの日も結果は出しましたよ。

 

それにしても渋谷はガンシカ率が新宿に比べて高かったので、あまり初心者にはおすすめできませんね~~~~。  日曜の夜と言うのもあるのかもしれませんが。 直説法のみならず間接法の道聞きを絡めたりしながらするのがよいでしょう。

 

 

共有:
タイトルとURLをコピーしました