ネットナンパで人妻を赤羽にて即SEX

アラフォー女子 ネットナンパ
即

2014/3/3以来3週間ぶりの記事だ。 この間に何をしていたかというとナンパ講習、ナンパ、パソコンでの作業などである。 寒い冬の癖で土日も出かけないということもあったりした。 割と忙しい日々を送っていた。

間接法ナンパについて

ドタバタも一息してきたし何よりも今は季節の変わり目の春でナンパが上手くいく時期のためガンガンやっていきたい。おそらくみんな卒業や入学などでこの3‐4月は出会いが脳にプログラミングされているのかもしれない。

さて昨日まで3連休であった。 金曜は結局家にこもっていたが土曜日はナンパ講習を行った。 40代の方であった。 この方は今まで直説法ナンパをしてきたが、間接法に興味があるということでお受けいただいた。

まだ今の段階では間接法ナンパをしても声掛け時の口調や態度などに直説法のチャライ癖が出てしまうようだった。 間接法では真剣な顔で演じることが必要でチャライ感を出してはならないのだ。 まさに文字通り誠実系ナンパを体現したものが間接法ナンパである。

僕は間接法の経験も長くなってきて演技をすることも上手くなったし、非常に反応は良くなった。 ネタナンパ法状況法道聞き法などを組み合わせてナンパを行っている。 直説法と違って人の親切心を利用したり、世間話をしているので失敗しても嫌な気持ちになるどころか暖かい気持ちになる。 ナンパでは決して女性を不快な思いにさせてはならないのだ。

ネットナンパで42歳人妻を赤羽で食った

日曜日はストリートナンパをしようと思っていたのだがネットナンパをしてしまった。 まずはサイト上でやりとりをしてラインへ誘導した。 そしてLINE通話をしてアポを確定させた。 その時点でセックスをすることを話しておいた。 生理だと言っていたが女性の方も盛り上がって女性の近所の赤羽まで行くことになった。

18:30に赤羽についた。 約束通りDocomoショップの前にいた。 写真の方がやはり可愛かったが、会って「まずはマックにでも行こうか」という僕に対して、彼女は「ホテルがいい」みたいなことを匂わせたので従った。 まさにネトナン・ド即パターンである。

アラフォー女子
人妻を100倍美化してみた

この人は42歳の人妻なのである。 子供は一人いて高3の男の子だそうだ。 そしてやはりセックスレスになっているということだった。

ストリートナンパとの違い

ストリートナンパでは女子大生世代を食いまくっている僕だが、ネットナンパでは誰でもいいから会おうとするとこんな感じになってしまう。 やはり僕のメインの舞台はストリートナンパだなと思う。 ストリートナンパは出会いの最高峰、つまりF1でありメジャーリーグなのだ。 その分、ストリートには極上の女がいるし、それらの女をこの目で品定めして、連れ出したりデートしたりするのは本当に男冥利につきるのだ。

とはいえ、ネットナンパもそれはそれで良さがあるのも事実だ。

① ぬくぬくと自宅で出来るのでアポが決まらないと出かけなくていい。 女性も最初から出会いを求めている。 当たり前だが彼氏や旦那さんがいて満足している人はネットナンパをやっていないのだ。 一言でいうとコツさえ分かれば効率的なのだ。

② ボーナスポイントとして車を持っている人ならば突然のアポでも気軽に行けて、女性の指定する近所まで送り迎えができる。 密室の中でエロいことができたりホテルへ直行できる。 車があると双方に好都合なのだ。

赤羽のラブホテル、ホテルMomoyama

人妻との濃厚プレイとピロートーク

世の人妻は忙しいらしくホテルへGo。 赤羽はホテルが少なく30分以上は待った。 こんなに待ったのは人生初だ。 ただ部屋は和風で今まで行ったホテルの中でもトップクラスの設備だった。 3時間7000円だがクーポンで6500円。 彼女が3000円出してくれて助かった。 結局2時間ちょっとしかいなかったのだが今度は彼女とか好きな子または若い娘と来たいと思った。

待合室で盛り上がっていたので部屋に入って混浴して、フェラーリしてもらってズボッと挿入。 正常位で激しくピストン運動してチンコを抜いてみると血が出てきた。 生理臭もする。 事前に聞いてはいたがちょっと嫌だった。 そのままバックで突っ込む。 血の件もあって萎えると嫌なので、「早く発射するね」と言って、ドピュッとフィニッシュ~~~~!!!!

久しぶりにセックスできてよかったが、やっぱり若い女の方がいいな。 女子大生を喰いたい。 家にこもってないでナンパをやりまくらねば。 仕事帰りも家にまっすぐ帰らずに一日一声を目標にナンパするくらいがベストだ。 しかし今はそれをやるだけの気力がない。 せめて週末はしっかりナンパしたいな。

人妻からは「イケメンだ」とかなり言われた。 生田斗真に似ているとか言われた。 これは前も言われたことあるから本当に似ているのかもしれない。 結構最初は大人しくしていたら、「いつも(仕事でも)そんな感じなの?」 とか色々言われた。 やはり対女性では主導権を握った方が良いのだ。 この点でも年下の方が良い。

とはいえ他にも結構褒めてもらえたので良かったかなとは思う。 こういうところは女性らしいなと思う。 しかしこの人妻は自分を謙遜する傾向があって、モテるためにはもっと自信を持った方が良いと反面教師的に思った。 自信過剰なくらいがモテる上ではちょうど良いのかもしれない。

ネットナンパは高効率

ネットナンパはセックスだけを考えるならば非常に効率がよい。 アポが決まらなければ家を出なくていいしセックス前提でアポができるなんてストリートナンパではなかなかない。 しかもストリートの場合は準即ならば事前に確定させることも可能だが、即を確定させるなんてもちろん不可能なことだ。 これが可能なネットナンパは是非とも挑戦してみてほしい。

ちなみに僕が良く使う出会い系サイトはハッピーメールPC☆MAX。 会員登録は無料だしお試しポイントも付いてくるので試してみてほしい。 他にもSNSも良いが規約で出会い目的の利用を禁止しているところも多いのでアカウント凍結にならないように注意してほしい。 僕はMixiを数年前にアカウント停止された。 電話番号はMNPで変わらないので今後もずっと入れないかもしれないがMixi自体がとっくに廃れているのでどうでもよいと思っている。

ネットナンパのやり方について詳しく知りたい方は、僕がネットナンパ講座の記事を2部構成にして書いているので参考にしてみてほしい。

>> ネットナンパ講座Part1(基本編)

>> ネットナンパ講座Part2(実践編)

Internet Pickup
共有:
タイトルとURLをコピーしました