• Bora Bora honeymoon
  • Wedding ceremony
  • Wedding with friends
  • Wedding kiss
  • Wedding ceremony

ナンパから幸せな結婚や逆玉婚をするには?

posted in: アポ・デート | 0

前回、遂にナンパからプロボーズへと発展という記事を書いたが、今回はその続きだ。

 

Wedding ceremony

 

ナンパから結婚を果たした

プロポーズの後は新居探し、結婚式の準備、新婚旅行の手配、役所への婚姻届の提出、引っ越しと目が回るような忙しさだった。

 

最近に六本木の超一流ホテルで結婚式を挙げた。 打ち合わせも含めて10回くらいは訪問したのだが、その都度10分200円の駐車場代は無料になった。 周りはスーパーカーだらけでなかなか出来ない体験ができて嬉しかった。 他にも彼女の持つ親名義の外商カードを使って都内の幾つかの百貨店では駐車場がタダになったり、外商サロンでドリンクを飲んで休憩したりできる。 もちろん特別なご優待割引で商品を買うこともできる。 セレブな気分だ。 ケチケチ根性と当初、彼女から言われた僕だけに別世界を見れて幸せな気分でいっぱいだ。

 

挙式にあたってはそのホテルに2泊してきた。 スパ&プールも利用することができてセレブ感満点だった。 今後こういった東京の超高級ホテルに泊まる機会はそうはないだろうだけに嬉しかった。 夢のような時間だった。 今振り返ってみても結婚式は準備に労力がかかるものだし、家族、親戚、友人などが祝福のために集まってくること、荘厳な挙式と楽しい披露宴の感動などもあって間違いなく人生の中でも最大のイベントだ。

 

Wedding with friends

 

僕はとても感動して式の最中に何度も泣きそうになってしまった。 特に女性にとって結婚式はすごく思い入れがあるものであり、まさに「女性の人生の夢」なのだ。 ある調査によると結婚式を挙げたカップルの離婚率はそうでない人に比べて低いのだそうだ。 僕も新生活や結婚式や新婚旅行の準備などで忙しすぎて何度もマリッジブルーと呼ばれる喧嘩を繰り広げたが、式を挙げたことで間違いなく彼女との愛の絆は深まった。

 

Wedding kiss

 

そんな幸せいっぱいの自分だが、新婚さんのハネムーンピリオドというのは確実に存在するのだなと思えるほどに今は幸せだ。 同時に挙式前にはマリッジブルーがあることも検証できたのだが、一旦結婚式を挙げてしまえばプレッシャーも解けて、あとは楽しい新婚旅行に行くのみというリラックスした状態になれている。 結婚式の一か月後には南国の楽園へハネムーンに行くことになっている。 彼女の子供の頃からの夢だった場所で、そこだけはハネムーンで行こうと思ってずっと行かずに取っていたそうだ。 海外旅行が趣味の彼女だけにその場所は特別なのだ。

 

Bora Bora honeymoon

 

彼女の純真無垢な笑顔と性格には癒されるし、頭が非常に良い点も好きだ。 家は開業医だけにお金には困っていなくて、物や金などで色々と援助をしてもらえる。 彼女の都内の実家の近くに住んでいるので、母からの様々な手助けや実家を頻繁に訪れて猫と遊んだりするのも楽しい。 上流階級の中で生活するのは楽しいし、自分にも貫録というか威風堂々さが付いてきた。 無料の駐車券目当てに頻繁に行く百貨店の外商サロンや超一流ホテルに行っても前ほどはビビらなくなってきた。 正直彼女はアゲマンであり、人生の全てが好転してきたように感じる。 服装、マナー、思考、仕事の進め方、家事などに色々と有形無形のアドバイスをしてくれるのだ。

 

彼女には兄が二人いて、それぞれ子供も二名ずついるので、僕としても家族が増えてとても楽しい。 夏にはみんなで集まって海に行ったり、花火を見たり、BBQをしたり、リゾートホテルに泊まったりして遊んだ。 僕たちもいずれは子供を作らないといけないが、彼女は超一流企業で割と収入のいい仕事をしていることもあって、仕事を辞めないでいてほしいと思っている。 そう考えると子供二人も育てられるのかどうかは不安になってくる。 第一子と二子の間に歳が離れていれば可能かもしれない。 あとは祖母の助けだ。 割り切って、二世帯住宅にしてしまうのもありだろう。 僕も彼女も結構ないい歳だし、こうやって少子化が進むのだろう。

 

 

ナンパ塾について

僕は結婚はしても今までと何ら変わらずナンパ塾を続けている。 その理由は受講生の多くはナンパを通じて良い出会いに巡り合いたいという純粋な気持ちで来てくれており、その気持ちに精一杯応えたいと思っているからだ。 僕には彼らの気持ちが痛いほどに良く分かるのだ。

 

僕は当初の夢であったナンパからの幸せな結婚を成就することができた分、今はコーチングに注力することができている。 夢を叶えた者の余裕と言うか、チャンピオン経験者の貫禄と言うか一度でも何かを成し遂げると世界が違って見えるてくるのかもしれない。 結婚して一皮剥けてきたと思っている。 他者の役に立つ、愛情を注ぐというのは素晴らしいことだと感じている。

 

そのため一部の塾で見られるような講師が受講生を放置したり、自身が指導そっちのけでナンパに夢中になったりすることなどなく、受講生の幸せを願い、脇役に徹して最大限のコーチングをするようにしている。

 

27歳まで素人童貞だった非モテの僕に出来たのだから誰にでもナンパは出来るはずだと思っている。

 

 

ナンパから幸せな結婚を果たすには

ナンパから幸せな結婚をするにはまずは当たり前だが沢山数を打つことだ。 そしてやり方は誠実系ナンパが良い。 こちらも真剣な交際を望んでいることを女性に分かってもらわないといけない。 チャラチャラしたオラオラ系やネタナンパではダメなのだ。 その上で間接法(道聞きなど)と直説法のどちらを選ぶかは皆さんの自由だ。 僕は気分とシチュエーションに応じて手法を使い分けている。

 

Wedding ceremony

 

 

逆玉の輿に乗るには

次に良家や高収入の女性と逆玉結婚をする方法について考えたい。 これはまずは通常のナンパのゴールデンゾーンである女子大生(JD)世代だけではなく、警戒心が高く難易度の高いアラサー世代にもアプローチしないといけないということだ。 後は基本に忠実になることだ。 つまりアプローチ時には十分な和みを取る。 可能な限り連れ出す。 Day1(声掛け時)から1週間以内にアポを取る。 アポは昼間からやる。 可能であれば車でデートする。 頻繁にアポを繰り返して、密なラインコミュニケーションを取るなどだ。

 

どういった場所に逆玉ターゲットが出没して、どんな見た目かも知っていないといけない。 彼女たちはやはり上品な場所に出没する。 百貨店の近くや上品な服屋の近くやオシャレな場所だ。 特に銀座、表参道、新宿あたりだろう。 そして自身の見た目も清潔さと綺麗目カジュアルを心掛けて髪型やスキンケアにも注力しておくべきだ。

 

性格的には素朴で真面目な感じがよい。 お嬢様は何不自由なく育っているので性格は純粋無垢でピュアである。 癒し系であると言える。 しかし油断してはならないのは非常にストイックで時間に厳格で常に急いだようなライフスタイルを送っていることもある。 誠心誠意接して決してズボラなところを見せないようにしたい。 彼女たちは高学歴であることが多いので知的なトークを心掛ける必要がある。

 

デート場所は都会の女性であるだけに湘南や鎌倉などの海の近くもいいだろう。 東京の女性であれば横浜という選択肢も良い。 海と都会を同時に楽しめるためだ。 そのためにも車はあった方がよい。 モテるには車は必須アイテムかもしれないと僕は感じている。

 

実は僕は2006-2008年の間は車を持っていたが、その後は長らく車を持っていなかった。 しかし何となく車が欲しくなり、2014年秋に新車を買い、その一ヶ月後に彼女と知り合って、以後トントン拍子に関係が深まっていった。 正直なところ車が恋のキューピッドになってくれたと思っている。 これは彼女も全く同じことを言っていた。 車は男女の関係を取り持ってくれる。 これだけは間違いない。 騙されたと思って車の購入も検討してみてほしい。 僕が車とモテの関係について語った車は究極のモテアイテムと気付いたも読んでみてほしい。

 

 

 

 

一連の婚活関連のブログ記事

① ナンパで婚活するという選択肢が軌道に乗り出した

② ナンパで結婚できるか身をもって検証中

③ 遂にナンパからプロボーズへと発展

④ ナンパから幸せな結婚や逆玉婚をするには? (当記事)

⑤ 新婚旅行から帰って来た|ナンパのモチベーションの高め方と地蔵克服法

 

 

 

婚活の方法は様々

僕はストリートナンパで婚活派なのだが、ストリートナンパは敷居が高いと感じる人はネットでの婚活もありだ。 1)ネットで資料を請求して結婚相談所に行くのも良いし、2)ネットナンパの手法で婚活女性を婚活ネトナンサイトで釣るのもありだ。 以下に幾つか見つけて来たので参考にしてみてほしい。

 

 

▼ お見合いパーティーのシャン・クレール

お見合いパーティーのシャン・クレールは1件1,200円から参加可能だ。


 

▼ youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)はYYCと言う出会い系サイトも手掛ける日本のSNSの先駆けであるミクシィ(Mixi)グループの婚活サイトである。 言ってみれば自分のプロフィールを掲載してから好みの相手を探すというネットナンパサイトのノリである。  僕の周辺の利用者からの評判も良い。 素敵な女性と出会えるようだ。


 

▼ ラブサーチ縁結び

「ラブサーチ縁結び」は定額制出会い系サイトとして有名なラブサーチが手がけるネットナンパ型の定額制婚活サイトである。 ラブサーチは業者や援助交際などが少なく、真面目な出会いを求めている女性が多い。 その出会いやすさから非常にオススメである。 僕の周りでも満足度は高い。


 

▼ 婚活にプロデューサーの力を【クラブ・マリッジ】

クラブ・マリッジは一人一人の婚活にプロデューサーがついて手取り足取り面倒を見てくれる。


共有: