最近知らずに女子高生をナンパしてしまうことが多い

posted in: JK | 0

アメリカ人のナンパ友達と新宿ナンパ

 

あるーひの金曜日・・・。

 

仕事帰りに新宿でナンパする。 最近よく合流するアメリカ人のナンパ師友達E君と合流した。 食事をしてからナンパを始めると結構遅い時間になっていた。 彼はアメリカ人だからなのか考え方が変わっていて面白い。 ナンパ理論・ナンパ研究先進国のアメリカの理論で武装されているのだ。 この日はお互いにアプローチのテーマを即興で決めようと言われて、「床」とか「魚」とか「靴」とかお互いに出し合って、そのネタでアプローチをした。 その後僕は地方から来た人からラインゲットして帰宅した。

 

 

女子高生をナンパしてしまう

 

とあーる祝日。

 

新宿で51歳の方にナンパ講習をした。 過去最高年齢の方だった。 40代後半までがこれまでの最高年齢だった。 名古屋に住んでいる方で用事があって東京に来ているということだが、会ってみると非常にオシャレで若々しい方で接客業をしていることもあり、笑顔がとても素敵だった。 しかも自営業で社長をされている。 こういう方はナンパでは成功しやすい。 会って話してみるとなんとなくわかる部分だ。 ナンパは笑顔や爽やかさと話し方の雰囲気と外観のトータルポイントで勝敗が決まるが、この方を見ていると「僕も50代になってもナンパ師でいたいな」、「いや、絶対にいられる」と思えるほど、素敵でカッコ良い方だった。ナンパ経験は20代の時以来ないということだが、すぐに活躍できると思う。

 

その後はブラブラと新宿でショッピングをしてからナンパをした。 最近なぜか高校生をナンパしてしまうことが多くて、この日もそうだった。 なんか私服で化粧しているとわからない。 あと春休みや試験休みのために暇そうに街をブラブラしている女子高生が多いのだ。

 

エロイ女子高生

 

アイドル顔で可愛いJK1からラインゲットして満足したのでこの日は終了した。 JK1と言われてビックリしたが最近多いので、「またか」とも思った。 今までは高校生はナンパのターゲットにはしてなかったが、最近は割合が何故か増えてきている。 最近だと北千住でJK連れ出し(店内ナンパ)の記事を書いている。

 

 

東京など都会の女子高生は大人っぽいですよね。 「全然いいな」と思ってしまう。 このYoutubeの女子高生とかナンパされまくりそう。 17歳のJK3だそうです。 まいう~~~。 可愛い。

 

 

 

 

この日はショッピングを終えてからラインゲットまでほとんど時間がかからなかった。 やはり最近は間接法の技術や演技がかなりの高みに達していると思う。 今の僕のナンパ技術はかなり高いと思う。 後はラインでのメンテナンスの技術を上げて、アポ率を上げないといけない。

 

あと、道聞き法以外にもネタナンパ法として、通称ペンギンネタを少し使っているが、声をかけた女性から「この前もそれ(ペンギンネタ)言われた」と言われてびっくりした。 流行っているということでお茶を濁しておいたが、逆にそれがインパクトあったみたいでビタどまりして会話をすることができた。

 

実際このペンギンネタは最近流行っていると思う。 この前合流した帰国子女のN君も偶然使っていたし、情報商材屋(インフォプレナー)の岡田尚也さんもナンパ教材の中で使っている。 彼の教材については巷で噂のナンパ教材を徹底レビューで僕がレビューしている。

 

 

ジェイソンのナンパ教材

 

僕もナンパ教材(実録オーディオ&テキスト)を販売しており、大変ご好評を頂いている。 誰にでもできるジェイソン式誠実系ナンパ法を学びたい方は是非手に取っていただきたい。 独自のノウハウを凝縮した間接法と直説法について学ぶことが出来る。

 

Pick up material banner

 

 

 

 

共有: