髪型イケメンになる方法

ナンパとヘアスタイル

 

【髪型とイケメン度の相関性】

髪型はナンパでは非常に重要な要素だ。 意外に思われるかもしれないが、イケメン度は結構髪型に依存している。 その人の印象を左右するのは服よりも髪型の方が実は大きいのだ。 したがって顔に自信がなくても髪型に力を入れることで雰囲気イケメンが達成できるのだ。

 

【オシャレなヘアスタイルの実現方法】

髪は必ず美容室で切ってほしい。 美容師にスマホでヘアスタイルカタログにある画像を見せてヘアスタイルを指定してほしい。 たまにいるのだが、アニメやゲームの2次元キャラを指定したり、口頭で「櫻井翔」とか「木村拓哉」などと芸能人名を言うのはやめてほしい。 アニメは人間でないから再現が難しいし、芸能人は頻繁にヘアスタイルを変えているので、主観のイメージが大きい。

 

僕が使っているヘアスタイルのサイトはbeauty-box.jpだ。 このサイトからお気に入りの髪型を2種類決めてスマホに保存する。 そしてそれを美容師に見せるのだ。 美容師からは仕事がしやすいとありがたがられるし自分でも失敗なく満足がいく髪型を実現できる。 このやり方だと頻繁に且つ、失敗なくイメージチェンジが図れるので、周囲のあなたの評価が「オシャレさん」に変わり、モテ街道を突っ走れるようになるだろう。

 

 

【今の僕の髪型のイメージ】

僕は常にその時々の流行を取り入れるようにしている。今の僕はショートレイヤーをベースに、隠し2ブロックと短めのえりあしのヘアスタイルにしている。 前髪は流行りの七三で分けている。 派手になり過ぎない程度にヘアカラーもしている。 同じ美容室で同じ美容師を指名しているのだが、行くたびにヘアスタイルを変えて、自分の気に入るスタイルになるまで少しずつ修正を加えていっている。

 

今の僕の髪型のイメージは以下のような感じだ。前回美容室に行ったときは以下の画像のあるページを2つ美容師に見せて指定した。

僕のヘアスタイル1僕のヘアスタイル7

 

 

 

【メンズウィッグ】

仕事や部活動などが理由でヘアスタイルに自由度が持てない方はメンズウィッグを試してほしい。 8,000円ほどでインターネット通販や店頭で買えるので投資効果も十分見込まれる。 プリシラマン(下記写真)やラパンドアール・オムやマリブマンなどが人気ブランドだ。 私の周りのナンパ師でもウィッグを愛用している人は多い。特にヘアスタイルに自信のない人ほどウィッグでガラッと変身してみてほしい。 とても手軽な方法だからだ。

 

プリシラマンのウィッグを着用した男性

 

 

【オススメのウィッグブランドとネット通販での購入方法】

楽天

1)プリシラマン

2)ラパンドアール・オム

3)Malibu Man(マリブ マン)

 

Amazon

1)プリシラマン

2)ラパンドアール・オム

 

 

今週末のナンパライフ

ちなみに今週末は全くナンパしていない。 信じられないぜ。 金曜は大雪で仕事を早めに切り上げてナンパせずに帰宅した。 せっかく早く仕事終わったのにもったいないが天災には勝てない。 土日はずっと家でパソコンしてた。 冬らしいと言えば冬らしいが、お出かけ大好きな僕からしてみれば、ちょっとストレスが溜まる状況だ。

 

一応日曜は近所のスーパーにS君からもらった自転車で行った。 って俺は主婦か? 何か用事があって忙しかったならしょうがないのだが、パソコンで作業をしていて過ぎ去る週末ってナンパ師からしてみればつらい。 ナンパ教材(現在は絶賛発売中)も早く完成させなければと思うのだが、この週末でもそんなには進んでいない。 今からやらなきゃ。 でも、もうすぐ深夜12時で日付が変わっちゃう。Goodbye weekend, and hello Monday!

 

 

共有: