• 10代の若いアイドル

AKB系の若い美少女学生との恋愛の結末は突然に

posted in: JK, アポ・デート | 0

ナンパ講習1

 

5/10(金)
夜に新宿でお初の方にナンパ講習をした。 社会人の方でナンパは初心者。 いつものように座学をしてから実技。
最近の流れで正三(男2対女1)をした。 そして道に迷っている子を案内したところ、当初はLINE NGと言っていたのだが、雑談しながら案内をしていると「親切ですね。」とか言ってなついてきて、LINE GET。 最後はソロの練習もして、一通りできるようになって終了。

 

 

AKB系の美少女学生とのアポの予定が・・

10代の若いアイドル

 

5/11(土)
この日はこのところ頻繁に会っているAKB系の若い美少女学生とのアポの予定だった。

 

AKB系の美少女学生との前回までの流れはこちらだ。

前回生中出しした女子大生とのディナーデート

AKB系の美少女学生と準々即

AKB系の美少女学生との恋愛の日々

 

しかし、今週月曜祝日にあった夜のLINEを最後に連絡がつかない。
はじめて家に連れてくる約束だったが、リーセというのと部屋が散らかっているので、外で会おうと書いたが、そこから返信なし。水木金とノー返信。
そのまま予定の時間となり、ドタキャンというか、音信不通だ。
会えないという連絡すら来なかった。

 

こういった事態は事前に匂いで感じ取ったので、美容室と更には講習を入れることがギリギリでできた。
敗因は 5/6月曜の新宿でのデートの失敗だろう。 会うのは短期間ながらも6回目だったので、こういうことになるのは自分では珍しい。 割と早い段階で振られるのはみんなよくあることだと思うがここまでデートを重ねてから振られるとは無念だ。

 

原因を推測すると、以下のような理由が考えられた。

 

1) 彼女が信号無視をしなかったときに、大きな声で渡るように言った。 私はそのあたりの交通事情は詳しかったのだが、彼女は「子供が見ているから」と驚くほど大人な発言をしていたので、私の発言がとても自分勝手で身勝手な子供な発言に聞こえたのかもしれない。

 

2) 腎臓か何かの臓器が悪くて薬を飲んでいたそうなのだが、「今はもう大丈夫」といった時に、勢いで「移らないよね?Hで移らないよね?」と言ってしまった。 相手は笑って「そんなことないよ」とは言っていた。

 

3) その日彼女は体調が悪かったのに、歩かせすぎた(デートの準備不足)。 当初は猫カフェに行く予定が、前日に僕が山にいって花粉症になってしまったために中止して、新宿御苑に行ったのだ。 しかも温室に行った後には少しバテテしまった。 その 頃に病気の話になり、その後にバラ園を散策していても彼女とは物理的に距離が離れている気がした。

 

4) その後に訪れたホテルで従業員の感じが悪くて、僕は彼女に廊下をどくようにと強く言ってしまった。 ホテルではかなり疲れていたし、機嫌が悪くてセクロス後は寝てしまった。 起きた後は普通に見えたが、駅で切符を買うときも無言で売り場にいくし、バイバイのしぐさも無愛想であった。 その夜LINEはつながったが、それが最後の連絡であった。

 

5) 家が金持ちで親からお金をもらっていると聞いていたので、最近はおごっていなかった。 今回もランチを割り勘にしてしまっていた。 もちろんホテル代は僕がおごっていた。 コンビニでの飲み物やお菓子代は割り勘で問題なかったと思う。 今回も彼女は僕が前回のデートで「たけのこの里が好き」と言ったのを覚えてくれており、たけのこの里を買ってくれた。 これらののたけのこの里や雰囲気の遷移から考えても明らかに新宿御苑で関係が悪くなったと思う。 それも最初に広い芝生エリアに座っていたり、温室では関係がよかったので、温室後の病気の話が原因の気がする。

 

まあ、顔はかなり可愛いが、元々あまりにも若すぎるなどの理由で付き合うことは難しいと思っていたので諦めるしかないのだ。

 

 

ナンパ講習と完ソロナンパ

そして再びナンパ講習の話。 今回はお初の大学生と雨の新宿で講習をした。 正三や間接法と直接法のMIXをしていった。 まったく初めての方だったのだが、かなりスムーズにできるようになった。

 

その後すぐに別の講習で会員の方に久しぶりに会った。 今回は正三をご希望されており間接法と直接法のMIXも教えた。

 

その後、完ソロをすこしやり、20:30に大学1年生を45分ほど連れ出し。 フラっとしていたので、声かけしたところ、「友達と買い物していて別れたところ」とのことだった。 「別の店にも行きたい」とのことで、一緒に行く。
「ご飯かお茶しようか」と誘ったが、家で食べるとのことで来週末のアポを取り付けた。 ジェイソン式ナンパでは重要要素である手繋ぎもできた。 しかし、最後に聞いてみたら「彼氏がいる」とのことでびっくりした。 この子は現在音信不通になっている。

 

 

5/12(日)
お初の方で社会人の方との講習があった。 実技では正三や間接法と直接法のMIXをやった。 初めてのナンパということで、正三をやるつもりだったが、途中で見本のソロに移り、2連続バンゲという奇跡の成果を出した。
1人目は群馬から来ていた大学二年生。 地方から来た人は反応が良いのだが、現在音信不通になっている。
2人目は美容系専門学校1年生の子。 褒める作戦を取り入れ成功した。 この子は連絡が帰ってきている。

 

新宿の昼間は反応が良いと思えた

 

そして解散後に完ソロを少しやるも飽きてきたので 原宿へ移動した。 しかしあまりナンパせずに買い物をしていた。 そこから代々木公園に散歩にいくとタイフェスティバルを やっていたので食事した。 祭ナンパをすればよかったがしていない。

 

今度はそのまま渋谷へと歩いてナンパを始めた。 しかし夜になったのもあって、めっちゃ反応が悪い。 ガンシカの嵐でびびった。 新宿にはない冷たい反応だ。
そこで、頭を使って間接法を取り入れてみたところ反応が劇的に良くなった。 う~~~~ん。 ナンパは頭ですね。

 

とはいえ、間接法の間だけ反応がよく、直説法に切り替えたとたん、冷たい反応に戻った。 したがって、直説法の手法が少しだけ入った間接法をやることにした。  これが絶妙のBLEND具合でうまく回り始めた。 しかしそれ以上は特に無く終了にした。

 

 

 

 

共有: