久しぶりのクラブナンパ&ストリートナンパからの連れ出し

club tokyo クラブナンパ

今回は日記形式となっています。 とあるナンパ師の休日の過ごし方を垣間見て下さい。

 

3/15(金)
転職面接に行った。
一旦帰宅してサイクリングを少々20キロほどした。 その後は友達に新宿で会って、TSUTAYAでCDを返した。

 

そしてその友達を連れて、フランス人ナンパ師C君の帰国前のお別れパーティーのために原宿に行った。
20人も集まった。
そして、アメリカ人ナンパ師のS君からクラブに行ってオールしようと誘われたのだが、まずは原宿のHUB(バー)へ向かった。
そこで言いだしっぺのS君が彼女に諭されて脱落したりのハプニングもあったけど、外人ナンパ師の集団で渋谷まで歩いていった。 S君は彼女と消えていったのだが、もう一人イギリス人のR君はパーティーにいたイタリア人女性と絡みあいながら歩いて消えていった。

 

向かったクラブは初の渋谷キャメロット。 僕の希望で行くことになった。
着いたら1:40AMくらいだったが、いっぱい人が入っていた。
聞いていた通り、女子大生とか若くて可愛い子がいっぱいいて、年齢の行っている六本木のクラブとはかなり違っていた。
いつも六本木だったので渋谷のクラブは2回目だし、クラブ自体数年ぶりだったので、勝手がわからない感じ。

club tokyo

 

最初は断られたり、でもそのうち、チンコと尻が触れ合う密着ダンスをしたりするなどエロエロとしたムードの中楽しんだ。

 

そして、ドリンクバーの手前で立っている二人組みの大学2年生の一人をあっさりバンゲ。 かなりあっさりでストより簡単。
その後、ダンスフロアでまたまたエロエロしい密着ダンスしながら25歳をバンゲ。

 

しかしタバコ臭いね。疲れるね。金曜の夜で仕事帰りのスーツ姿の人達も多く見たけど、がんばってるね。
僕は今日仕事休みだったからね。 でも少しサイクリングはしたし、朝は面接だったし疲れて当然だね・・。
久々のクラブも楽しいですね。 始発で帰ると家に着いたのは5:50でした。

 

 

 

3/16(土)
13:30まで寝てた。
起きて、ネトナンのアポで18:40に渋谷へ。
ネットワークビジネスの気がしてたが、その通りだったので、5分でカフェから解散。オーダーもしなかった。
この人は23歳だが、最初僕が年上か年下か分からなかったらしい。俺若く見られすぎ。

 

ナンパ友達に渋谷へ来てもらう。
20:10からナンパして、20:40にあっさり連れ出し。
LUCKY!
間接法を取り入れて、最初は乗り気ではなかった物件を連れ出し成功。
僕には珍しくギャルです。
年齢聞いてビックリの30歳。23歳に見えた。

ギャル
でも、僕の年齢を言うとやっぱり驚かれた。年下と思われてた。
職業は美容師。
ショートパンツを穿いた足はめちゃきれいで、街でかなり目立つ雰囲気だったので、声かけも躊躇しちゃいそうになる感じだった。

short pants shibuya

 

エクセルシオールカフェにいって、1時間和んだ。 すると最初は時間ないと言っていたのに、もう一軒ついてきてくれることになった。
カラオケでも満喫でもOKらしい。 LUCKY。
下心ありありで満喫へ。

 

しかしその満喫は完全個室と思いきや、普通のカップルシートだった。
美容師だけにマッサージが得意とのことでマッサージ。
手をにぎにぎ。

 

ペニスにぎにぎは失敗。
おっぱい見るのはこわくてできない。

 

怖いのであまりエロはせずに封印。密着やおさわりはいっぱいしたけどね。
強引なギラがなかったのがよかったのか、かなり和めた。
いっぱいLINEが帰宅中と帰宅後に来た。
満喫には80分ほどいて、23時過ぎまで遊んだ。
帰宅したら24時くらいになっていた。

 

彼女は翌日仕事なのに悪いなと思った。
あと、ナンパ友達と夕食を取る直前に連れ出せたので、24時まで食事ができなかった。
彼女は今食べたばかりとカフェに行く前に行っていたが、どうも帰宅後の話では食べていなかったみたいだった。
お互い、夕食を食べずにいたことになる。
僕は前日の飲み会の暴飲暴食とクラブ帰りのため、昼まで寝ていたので、体内時計がおかしくて、不思議とお腹が空かなかった。

 

ただ彼女はタバコ吸うのが欠点なのとギャルなので性格が怖い。
ただし、タバコはやめてもいいらしい。
美容師のため休みが合わないというのもデメリットだ。

 

そして23時過ぎに満喫をでて、渋谷駅へ歩く途中で面白いハプニング発生。
なんとアメリカ人ナンパ師がとなりで歩いている彼女をナンパしてきた。
変な面白サングラスをかけていた。
「男と一緒なんだ!!」ってびっくりしていた。でもアメリカ人だから、そのまま会話してきた。
彼女は英語はなせないから、僕と話した。
「なんで、照明がここは切れているんだ?」とか他愛もないことを話してくるので、「節電だよ」

っていうと、後向いて、「Scott!!!」とかいいながら、消えていきました(笑)。

彼女からは「知り合い?」と聞かれて、「知らない」と答えると、「男といてナンパされたのは初めてだ」と言われた。

私は最近外人ナンパ師とつるむことも多いので、むしろ面白いと思った。
彼女は派手で足を露出している西野カナ系ギャルなので、かなりナンパされるんだと思った。

 

 

3/17(日)
元カノと返却物でもめて、気分悪い。
ネトナンで外人をあさる。
で、結局19:10に新宿到着。
ナンパ開始。 今日はどうしても人が集まらず完ソロ。 可愛い子がいっぱいいた。
元カノとのストレスから気分転換するために、初めていくインド料理店でひとりカレー。自分へのご褒美だ。
やや高めの一人ディナー。でも790円だから高めのラーメンと大して変わらない。

 

最後にネトナンで即系が釣れ、二人とも新宿にいたために、とんとん拍子に場所を設定するも、「一時間後にね」と突然21:40に言われたため遅すぎるし、騙されたら時間の無駄だと思い少しナンパしてから帰宅した。

 

しかし22:40に「着いたよ。」と言われた。 しかしもう自宅近くまで電車で来てしまっていたので放流となった。

 

今週末は時間はいっぱいあったが、家にいた時間が長かった。
飲み会~クラブにいったのが原因で体内時計がすこしずれていた
でも土日は二日ともナンパできて楽しかった。
ナンパはスポーツと同じで練習量が物を言うのだ。

 

どんどん練習しよう! 確実にナンパはうまくなる!

 

 

 ジェイソンのナンパ塾

僕のナンパ塾で誰でもできる誠実系ナンパを学びたい方はこちらをご覧下さい。 東京で講習しています。

>> ジェイソンのナンパ塾

 

遠方の方や独学したいという方のために、ナンパ教材(実録オーディオ&テキスト)も販売しています。

>> ジェイソンのナンパ実録オーディオ&テキスト

 

ジェイソンのナンパ教材 JKバナー

 

 

 

共有:
タイトルとURLをコピーしました