渋谷ストナンは苦戦-関西と関東の文化の相違

あるーひ、てか今日(リアルタイム更新を目指してます)

渋谷でストりました。
途中から有名ナンパサークルのメンバーの方達と合流しました。普段は完ソロが多いですが、東京ではたまに合流したりします。関西では95%が完ソロでした。

今日気づいた最大のポイントは、渋谷は関西と違って非常にガンシカが多いということです。
時々出張時に渋谷でナンパしていたのですが、関西に3ヶ月強住むと体はかなり関西になじんでいたのだなと感じました。
関西では「どこいくん?」は普通の日常会話でも使われる挨拶なので、ナンパでもガンシカ自体が大阪や神戸の大都会の一部くらいでたまにくらいしかありません。
関西ではストナン自体がストレス解消で普通に10中8,9会話に発展して楽しかったです。また割と簡単に連れ出せました。連れ出してもTMG失敗とかざらにあって、本当に暇つぶしな感じでフレンドリー関西でした。
関西人は気質的にはアメリカ人に近く、挨拶を重んじて、知らない人とでも平気で会話する人種です。
渋谷はガンシカが多いので、明日聖地池袋でやってみます。

しかし、今日はガンシカの嵐でホンマ腹立ってきたわ。関西の感覚では無視とかありえへんし。会社でも関東の人は挨拶しないな。関西は挨拶は基本だよね。極端な話、「毎度~!、もうかりまっか?」「ぼちぼちでんな」の世界です。
東京も大阪も地方の人多いから条件は同じだけど、全然気質が違いますね。また大阪はゴミ溜めのように街が汚いと思ってましたが、今日は渋谷がエライ汚くみえました。今まで見慣れていたからきずかなかっただけなんですね。東京出張のたびに渋谷でナンパしていましたが、8月は東京出張がなかったために、渋谷ナンパが久しぶりとなったために、結構な違和感を感じました。でも、またすぐになれると思います。明日は明日の風が吹くことでしょう。

で、最終的にはまたMシーに逃げてしまし、終電間際にアポって、グダだったので、地蔵トークを物件として、田園都市線で一緒に帰りました。
仲良くなったら家にも呼んでねという話をして、バイバイです。
田園都市線から田舎電車に乗り換えますが、終電接続なのと東横線が遅れたのもあって27分も待ち時間があって、いやになりました。

共有:

コメント

  1. ラリー より:

    渋谷はなんか特別可愛く思えませんでした。梅田やミナミや神戸の三宮のほうがカワイイ気がする。さすがに京都よりはカワイイけどね。ただ京都は観光地だし田舎だからガンシカが少ないよ。

  2. しんじ より:

    でも関西の人は東京より貞操観念ある人多い気がする

  3. ラリー より:

    関西も関東もそんなに変わらないかも。大都会は貞操感は低め。
    大阪と東京は軽い子多いかも

タイトルとURLをコピーしました