金曜の夜はパーナン

2/22(金)
金曜の夜はパーナンなのだ。
今日は 久しぶりに渋谷に行ってみた。もちろんソロで。
ナンパの基本は完ソロなのだ。
今回はカラオケの練習が主な目的ではあったが。
ちなみにカラオケの練習をしているのは、ナンパの連れ出しやデートでも役立つし、
みんなで遊ぶときに役立つと思ってのこともあるが、まず何より楽しいからだ。
一人カラオケ専門店に行っている。

まずは一声かけ1バンゲ。好調すぎる!!。
詳細を書くと、1940くらいに駅で可愛い子に声かけた。
仕事で今外出中ということだった。
私の巧みなトークで徐々に心の壁を崩していき、バンゲ。
会社の名刺をもらったので、自分のも渡した。

かなりのスト高だった。
もろタイプだった。
群集の中でも際立って見えた。スタイルやファッションも好みだった。
 
かなり長く話した。10分くらい、出先の近くまで一緒に歩きながら話した。
最後に彼氏の有無を聞くといると言った。
これは聞くべきなのか最近わからなくなってきて、色々実験中。
早めに聞いたほうが効率的だしね。

2声かけ目はガンシカ。
しかし、渋谷はオシャレで可愛い子が多いな。
最近いつもやる新宿(通勤でも通る)とは雰囲気がかなり違う

カラオケの練習をしてからの 3声かけ目は23時。
フラフラしているOL風ギャル系に声かけ。

なんとここでも反応は良い。渋谷の近くに住んでいるようで、「今、自宅に帰るところ」と言っていた。普通に会話しながら歩く。
最近はあまりにも直接的な直説法はやめて、
今回も「今、暇になっちゃって」というと
「暇なの???えへへへ」などといって、いい感じではあった。
最後は「今お金ないんだよね。」といい、その後もう一回同じことを彼女はいった。 
結局、「電車あるうちに帰った方がいいよ」と言われ、まだ23時過ぎだが別れた。

この「お金ないんだよね」を二度も言われたってことは「おごってくれるなら遊んでもいいよ 」の意味なのかもとも言えるが、ギャル系だし、カラオケの後で帰宅するつもりだったので、少し気持ちが強くなれなかった。
まあ、いいやって感じかな。

そのあと、駅の近くでも声かけたが、ガンシカはなかった。
今の自分はかなり乗れているようだ。

ナンパの秘訣、笑顔とフレンドリーさだ。 
笑顔がよくできていたとおもう。
それが勝因だ。 

共有: