今日は新宿行きました。

日曜日は15時に起きて18時に新宿行きました。
GUCCI行ってイタリアとの価格差が1.5倍あることや、イタリアで言われていた通り、GUCCI JAPANはEUとはMD(商品構成)が違うことは確認しました。
イタリアで気に入ったレザーのショルダーが870ユーロ(免税後765.60ユーロ)でした。日本円では今ユーロが106円弱と安いので、カードの手数料を入れて108円で計算しても、12%の免税後82,685円です。気に入ってたが買わなかったと言ったら、なんでかわなかったんですか?と言われましたが後悔はしてません。日本では売っていませんでした。
イタリアと日本で共通して売っていたものもありました。同じくレザーショルダーバッグで950ユーロ(免税後836ユーロの90,288円)が日本では確か13万円台でした。やはり1.5倍です。
円高ユーロ安なのでGUCCIとかLouis Vittonは海外(特に欧州)で買った方がいいですよ。LVのMENSのショルダーは1000-1300ユーロくらいでしたよ。デザインがおっさんぽいですけどね。EU圏内だとどこで買っても同じ値段です。

接客はイタリアも日本も変わらない。日本が良いわけではないと思った。案外アメリカの接客が好きです。ローマでイタリア系アメリカ人の店員から買ったレザーのメモ帳の中身のノートは日本では買えない事はわかりました。

DSC01548

 そしてハナマルうどんで食事
欧州では良いもの食べ過ぎて胃腸がやられたが日本では粗食。
東急ハンズに行って、気がついたら1時間も経っていました。今は21時まで営業しているようです。手帳コーナーを見てGUCCIのA5サイズのメモ帳に合う中身のノートはいっぱいあることがわかり嬉しくなりました。色々カスタマイズできそうです。本当にいろんなもの売ってて感激しました。今のメモ帳を使い切ったらどうしようかな。ダイアリー式のノートも売っていました。外見のレザー部分はオレンジで本当にかっこいいのです。

その後アローズに行きました。今日まで10%OFFだったが、以前に買ったライダースジャケットのサイズ感で質問したかったのです。

そしてLABIに行ってヘッドホンを見ました。

ナンパは合間に4声くらいです。まだリハビリ中。

共有:
タイトルとURLをコピーしました